秋田大学学生宇宙プロジェクトのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
和歌山大学ロケット製作開始!?
閲覧者1万人超えました。随分前ですが・・・
本当ありがとうございます。二井です。

和歌山大学で今年よりハイブリッドロケットを製作開始するそうです。
そのため秋田大メンバーが製作法やGSEについて説明することになりました。
今回の目的はロケット打ち上げのノウハウの伝授と燃焼実験です。
DSCN4501.jpg

と、いうわけで24,25日と和歌山まで行ってきました。
和歌山大学には秋田大学と同じような附属センターがあり、
そこで学生がレスキューロボットやソーラカー等を作っていてクリエというそうです。
24日は主に製作法の説明です。
DSCN4520.jpg

櫻井君が機体の説明、きょうちゃんが電子回路、冨岡君がGSEの説明を行いました。
DSCN4527.jpg

和歌山大のみなさんから質問が相次ぎます。
それに的確に答えていく櫻井君です。
DSCN4588.jpg

それが終わったところで翌日は燃焼実験を行う予定なので
実験手順を全員で手順と物品のチェックを行いました。


DSCN4617.jpg

さて、明けて25日本日は燃焼実験です。
前日は豪雨だったのですが上手い具合に晴れてくれました。
和歌山大が製作した燃焼実験装置を組み立て
GSEを容易していきます。
DSCN4648.jpg

配管系を組み立てる際の注意点を説明しながら組み立てていきます。
途中イグナイタが点火しない不具合がありましたが
きちんと復旧させました。
DSCN4663.jpg

さて、いよいよ燃焼実験の準備が整いました。
退避してカウントが始まります。
4・・・・3・・・・2・・・・1・・・・0!・・・・・・・・・
rocket.jpg

2008年05月25日午前11時10分和歌山大学のグラウンドに
ハイブリッドロケットエンジンの轟音が響きました。

東海大から始まり、秋田、筑波、COREと伝わったロケットの仲間に和歌山大学が加わりました。
目指すは宇宙、これからも頑張っていきましょう!
別窓 | 活動 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<5号機鋭意製作中! | パイオニア | 花見>>
この記事のコメント
[]
こんにちは。
日本文理大学でも同じようにハイブリッドロケットの研究をしています。
研究の参考にHyperTechのエンジンの購入を検討しています。
HyperTechのエンジンを使っていると書いてありましたが、どの種類のエンジンを使用しているのですか?
また、どこからどのように購入しているのか教えて頂ければ幸いです。
2008-06-08 Sun 10:33 | URL | 日本文理大学の学生 #f2MXguTU[ 内容変更]
[]
こんにちわ>文理大のみなさん
ええと、能代でお会いした方々でしょうか?

UNISECでも話題に上がっていますが、ハイブリッドロケットの運用に当たっては、「作って飛ばす」ことももちろんですが、何よりもその安全な運用に気をつけたいと思っています。
そこで製作・打上に当たっては、まずはUNISECの中でも十分に経験を積んだ大学と最初は一緒にやるのが良いと思っています。
都内だと東海大や筑波大、それにCOREといった団体が、打上経験を持っています。まずはそのあたりも相談したいなと思うので、秋田大の学生プロジェクト宛にメールをいただけませんか?相談に応じられると思います。

よろしく御願いします。
2008-06-10 Tue 08:42 | URL | akiyama #sv4rSgac[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| パイオニア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。