秋田大学学生宇宙プロジェクトのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
打ち上げ結果報告
えーご無沙汰していました、ニ井です。

すぐさま結果報告を行おうと思っていたのですが、
打ち上げ後の片付けなどでごたごたしていたら今頃になってしまいました。
ハイブリッドロケットの打ち上げとコールドロケットの打ち上げについてです。
15日打ち上げ予定だった3号機、コールド、4号機は
搭載機の不調のため打ち上げ時間が大幅にずれ、
3号機は17時50分打ち上げ。
コールド、4号機は翌日に繰り越しとなってしまいました。
DSC_3757.jpg

3号機は点火はうまくいきましたが
上空で風のせいか大きく南向きに逸れ
また分離機構の動作不良により分離に失敗
打ち上げ30秒程で地面に落ちてしまいました。

16日は10時、11時にコールドと4号機を打ち上げる予定でしたが
またもや動作不良のため延期、コールドは11時40分に打ち上げ
を行いましたが配管の一部が液体窒素のせいで凍り付いてしまい。
打ち上げを中止いたしました。
DSC_3773.jpg

ロケガの機体は14時に打ち上げを行いました。
機体は3号機と同様ランチクリア後大きく南へ逸れ
またもや分離機構の動作に失敗
墜落しました。

4号機は打ち上げまでにGSE、分離機構に不具合が相次ぎ
18時に打ち上げを行いました。
ランチクリア後、やや北向きに流れ打ち上げ約8秒後に分離機構が動作
打ち上げ、回収に成功しました。

今回得られた各データは一部まだ解析中です。
追ってご報告いたします。

以下のサイトでいち早く詳しく報告してくださいました。
のしろケットちゃんBlog
野尻ボード
別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<分離機構の動作不良について | パイオニア | ロケガの打ち上げ時間変更>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| パイオニア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。