秋田大学学生宇宙プロジェクトのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ランチャー製作最終日
2週間近くかかったランチャー製作もついに終わりです、二井です。

先月の24日から始めて昨日塗装が終わったランチャーですが、
本日いよいよ梱包して秋田に送ります。
画像 001

まずはレールにカッティングシールでASSPのロゴを入れました。
オレンジ地に白色がよく映えます。
ロゴが入るとなんだかかっこいいですよね。
画像 002

梱包作業はパーツごとに分けてエアクッションで包みます。
手で持ち運べるようにしたため部品数が多くなっていて
十数個の部品に分かれます。
また持ち運べるといっても重いものは20kg近い部品もあります。
それらを傷がつかないよう丁寧に梱包していきます。
画像 003

梱包作業が終わったら運び出しです。
ここまできたら後は宅配業者まかせです。
2,3日後には秋田大学に到着する予定です。

梱包が終わったあと杉田さんに頼み無重力実験棟の
落下試験を見学させていただきました。
画像 004
画像 005

機器の詳しい仕組みを教えてもらったり、実際に操作させてもらいました。
カプセルの揺れを止める方法などは驚きでした。
前回は遠目で見させていただいたので
今回は近くで落下を見せてもらいました。
大迫力です。
落下の衝撃を吸収する仕組みも感動的です。
落下のさい空気の圧力で受け止めさらに跳ね返らないよう
すぐさま減圧する装置を作ったそうです。

本日で先月24日から始まったランチャー製作は終了しました。
本当ならもう少し植松電機の皆さんの作業の仕方など見ていきたかったのですが、
今度の打ち上げが1週間後に迫っているため、残念ながら私達は本日秋田へ戻ります。
9日間という長いようで短い期間でしたが非常に濃く、多くのことを学ぶことが出来ました。
植松電機で得たことをASSPへ持ち帰りよりよいASSPを作り上げていきたいと思います。
植松電機の皆様、短い期間でしたが本当にお世話になりました。
色々ご教授していただきありがとうございました。

別窓 | 登場人物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<M-Vロケット燃焼実験 | パイオニア | ランチャー制作8日目!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| パイオニア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。