秋田大学学生宇宙プロジェクトのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ランチャー製作5日目
はやくも2月末日です、二井です。

私は昨日の続きでレールの製作を行いました。
杉田さんに支柱の歪みを直していただいている間に
レールの穴あけを行いました。
画像 052

支柱の横にピアノ線を張り鋼材の歪みを調べます。
歪んでいる部分は熱や圧力を加えて矯正します。
画像 053
画像 054

上の写真が支柱の端の部分、下の写真が真ん中です。
この目盛が一致していれば真っ直ぐと判断します。
歪みを直したあと穴あけとねじ切りを行いました。
レールの穴あけも終わり一度レールと支柱を合わせてみました。
もし穴がずれていたら開けなおしになってしまいます。
緊張しながら合わせてみたところなんと!

止め具の穴がずれていました・・・
止め具の穴を若干大きくして入るように修正です。
レールと支柱の穴は一致していたのに残念です。

私がレール製作に精を出している間他のメンバーは基部の
続きを製作していました。
画像 060

櫻井君は基部に取り付ける板の製作をしていました。
グラインダーで面取りをしている所です。
関さんは基部に取り付ける鉄板の切り出しです。
画像 056

そのとき、関さんの慌てた声が。
関さん「杉田さーん!火事です!!」
杉田さん「119番いるかー?」
画像 063

関さんが上に乗っていた所から煙がモクモクと立ち昇っています。
え!?火事ですか?
画像 062

どうやら下に入り込んでいた箒に溶断の火か移ったみたいです。
箒が燃えてしまいました。
関さん苦笑

鉄板を切り出したらやっぱりグラインダーで面取りです。
画像 068

今回は冨岡君。
材料を切ったあとはどうしてもバリや角が出てしまうので
こういった面取りは欠かせません。
素手で触っても怪我をしないよう角を取ります。
画像 071

さらに穴を開けるなどの加工を加えた後
基部にはめ込んでいきます。
ランチャーの形がみえてきました。

17時、ようやくランチャーの全貌が見えてきました。
画像 074

これで基本の形は完成です。
まだレールは付けていませんが。
支柱の長さが5mあるので天井ぎりぎりになってしまいました。

明日は柱等の微調整や燃焼装置を取り付ける部品などを製作します。
来週には塗装を行いなんとか秋田へ送れそうです。
別窓 | 登場人物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ランチャー製作6日目! | パイオニア | ランチャー製作4日目>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| パイオニア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。