秋田大学学生宇宙プロジェクトのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
近状報告
おはようございます.機体班の分離機構担当の畠山です.
打ち上げまであと6日になりました.
一週間切ってますね….だんだん打ち上げ前の雰囲気になって参りました(ノ_<)

そして今日は始めに今後の為に少し思ったことを書きます.
打ち上げを控えていて機体の製作・燃焼実験等で切羽詰まっていても,学生がロケットを製作して打ち上げるためには様々な方面の多大なご協力を頂いていることを決して忘れず,また疎かにしてはならないと改めて感じました.
(文が拙いことは御愛嬌で…)




~活動紹介~
昨日はガラス繊維と,FRPと硬化剤を混ぜた液体を交互に積層して31号機のノーズコーンを製作しました.


_20160317_040839.jpg
↑ガラス繊維


_20160317_041357.jpg
↑六尺旋盤に取り付けた鉄心にガラス繊維と液体を交互に積層していノーズコーンを製作しているところです.


また,3Dプリンタでノーズコーン先端部を製作しました.

DSC_1218.jpg
↑ノーズコーン先端部の製作風景

打ち上げ6日前ですが機体が完成していないですね…
なので今日の午前中にはノーズコーンを完成させます!



分離機構について。
HTI-31号機には一段目に分離機構「神無月」…動力源サーボモータ.ラックピニオン方式でばねを用いた分離機構
          二段目に分離機構「如月」…動力源サーボモータ.ワイヤーとばねを用いた分離機構
HTI-33号機には開放機構「葉月」…動力源サーボモータ.さすまた式の開放機構
です.




いまのところ打ち上げ日23日は予報が降水確率40%で微妙なのでASSPの晴れ男晴れ女には頑張ってもらいたいですね( ̄^ ̄)ゞ
それでは眠くて良い報告ができそうにないのでここらで失礼します(^∇^)ノ
別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ハイブリッドロケット打ち上げ実験の報告 | パイオニア | 2016/3/7燃焼実験動画>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| パイオニア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。