秋田大学学生宇宙プロジェクトのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
機体班の活動
やっとテストが終わりました、嬉しいです。二井です。

昨日関さんとモデラーでアルミ片を切削している時、
櫻井君は旋盤で塩ビ管を削っていました。
DSC_9513.jpg

塩ビ管の蓋を削って、筒にぴったりと一致させるみたいです。
DSC_9502.jpg

このままだと筒にはめるには大きすぎるので側面を削っています。
アルミよりはるかに軟らかいので削りやすいみたいです。
ただ削りカスが大量にでて、さらにそれがチャックに巻きついたりしているので
結構大変そうです。
DSC_9532.jpg

灰色の細いのが全部削りカスです。
大量にあります。
DSC_9528.jpg

たまに旋盤を止めて筒をはめて合うかチェックしています。
蓋が大きいのはもちろんだめですが、小さすぎるてもいけないので、
慎重に大きさをみます。ぴったり合う大きさを探します。
これを私と関さんの横で2時間近く行っていました。
DSC_9535.jpg

そしてついに完成したようです。
おお、蓋がぴったり嵌っています。
しかしこれなんでしょう?
形状だけじゃよくわかりませんね。

と、いうわけで櫻井君に聞いてみました。
「塩ビ管の内径が一定でなかったので、ぴったりの蓋を作って塩ビ管の内径を計るために作りました。」
なるほど、塩ビ管って簡単に歪みますからね。
お疲れ様です。
別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<機体班の手伝いしています。 | パイオニア | モデラー部品作成>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| パイオニア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。