秋田大学学生宇宙プロジェクトのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
燃焼実験装置完成&ロードセル校正
こんにちは。川端です。

ついに燃焼実験装置が完成しましたキタ━(゚∀゚)━!

夏休み後半からつくり始めて約2ヶ月半・・・いろいろありました。

タップ(ネジをきる道具)を折りーの、サイエンスフェスタをはさみーの、ドリルを折りーの・・・
なんかたくさん工具を壊した気がしますが、そんなの関係ねぇー!

あっ古いですか(汗)

とにもかくにもこれからコイツが活躍するはずなのでご期待ください。

さて、昨日は真新しい装置を使ってロードセル(エンジンの推力を測るセンサー)の校正をおこないました。

↓校正の様子
ロードセル校正1

約20kgの重りをジョジョにのせていき・・・

ロードセル校正2

専用のソフトで値を記録していきました

使用した重りは近くの業者でお借りしてきたものを秋田県の計量検定所に協力していただき、正確な重量を測ってもらいました。

↓特級の分銅たち
計量検定所(特級)

重量は一級の重りを基準に測定していただきました。

業者の方、計量検定所の方、ご協力ほんとうにありがとうございました。

校正の結果はヒステリシスが約2.9%とやや装置の精度がいまいちですが、打上には問題ないと判断しました。

こんな感じで燃焼班は進んでいます。順調そうに見えますが、打ち上げまでのスケジュールはかなりギリギリです(汗)

なんとかまにあわせます!
では、今日はこれで。



別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ASSP展示中 | パイオニア | モデルロケットの実験を行ないました。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| パイオニア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。