秋田大学学生宇宙プロジェクトのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ネジ完成!+カレー(笑)

こんばんわ。もう少しで学校が始まる川端です。

授業が始まってしまいます( ;∀;)でも後期から流れ学があるから楽しみだな(*´∀`) かなり難しいらしいけど・・・

今日のASSPはというと、関さんが仕事の合間をぬってカレーを作ってくれました。関さんと機体班の竹内、アビオニクス班の浦本と僕とでしっかりご飯三合分たいらげました。
たまにはこうゆうのも許されますよね(;^ω^)

↓関さんが作ってくれたカレー
カレー

さて、おいしいカレーの後はねじ切りが待ってます。
実は今日までに二回ねじ切りをしていたのですが、二回とも成功とはいいきれませんでした。
なぜこんなにねじ切りをしているかというと、横向き燃焼実験装置を製作するさいに、酸化剤タンクを上向きにするアダプターが必要になり、エンジンとアダプターを繋ぐネジ部分を作らなければいけないからです。(わかりにくい方は9月17日に更新した画像を見てください)

さらに今回はHyperTEK製のエンジンを使用するため、ユニファイネジであることや、公差の問題から難航していたのですが、今日は完成させることができました。

↓ユニファイ雄ネジ完成!
ユニファイねじ

↓ちゃんと噛み合いました
タンクとネジ

↓勢いで雌ネジもネジ切り
ねじきり中

↓しっかり噛み合って雌ネジもいい出来v(´∀`*v)
合体

横向き燃焼実験のための難関をひとつクリアし少しホッとしています。
これでHyperTEKエンジンのデータが得られれば自作エンジン製作に有力なデータとなるので、また気をひきしめてがんばろうと思います。

さて、最近は僕がブログを更新しているということもあり、つい燃焼班の話題ばかりになっちゃうので今日は他の班やASSP全体の活動も紹介します。
現在、機体班は次に打ち上げる機体の設計、アビオニクス班も次の機体に使うセンサーの検証をしています。
11月上旬に国立博物館で展示するポスターやランチャーの製作・塗装も行っていて、もちろん能代で打ち上げた機体の失敗原因の調査も進めていますよ。

国立博物館展示の詳細については、時期が近くなったらお知らせしたいと思います。
では今日はこのへんで。

↓ランチャーの塗装を剥がす浦本君
塗装はがし


別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ASSPワークショップ | パイオニア | 関さん燃焼実験装置点火実験>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| パイオニア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。