秋田大学学生宇宙プロジェクトのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
東京上陸!

こんばんは。川端 in TOKYOです。

やってきました。東京に。

といっても遊びにきたのではありません。

サイエンスフェスタの準備をしにきたのです。

まず東京の人の多さに驚きながらも、国立博物館に展示してあるラムダロケット用のランチャーに唖然・・・
すごい大きいですね。

これが秋田の道川海岸から日本初の人工衛星軌道投入を実現したランチャーとおもうと、自分たちも頑張ろうって気になりました。

↓ラムダロケット用ランチャー
国立博物館ランチャー

しばらく鑑賞した後は、サイエンスフェスタの看板を横目に見つつ会場入り

↓看板
サイエンスフェスタ看板

会場の広さ、高さ、他大学の展示のクオリティーはさすが国立!という感じでした。

準備前の会場はこんなかんじでしたが、
国立博物館準備前

関さんの指示のもと、会場のスタッフのかたにも手伝っていただき、

↓ランチャーを立てる関さん

ランチャーを立てる関さん

秋田大ブースはこんなかんじになりました~

国立博物館全体

↓歩行シュミレーション
歩行シュミレーション

↓鉱物
国立博物館鉱物

ASSPの他には、歩行シュミレーションの秋田大と企業の共同研究の成果や、鉱物の展示がされています。
こちらのほうもとてもおもしろい展示なのでぜひ見にきてください。

今日の報告は以上なんですが、現在の状況をちょっとだけ

今は関さん、櫻井さん、新中崎と僕とで浅草のホテルに泊まっています。
安くてネットも使えるのでみんな大満足です。ベットもフカフカですし(笑)

関さんは明日、展示の最終調整をして、櫻井さん、新中崎と僕は明日授業があるので、朝一で秋田に帰還します。

東京で遊んで行きたかったorz(笑)

ということで今日はこのへんで。サイエンスフェスタへのおこしをお待ちしています(^ _ ^)

スポンサーサイト
別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
大学祭
秋も深まり冬の気配が迫っています。二井です。

先日の土日に秋田大学では秋大祭が行われ
ASSPも展示を行いました。
DSC_1198.jpg
大学サイエンスフェスタに展示する機体を先行展示しました。
ロケットのカットモデルやすっかり展示用となった5号機を展示しています。
DSC_1207.jpg
2日間の展示で延べ200人あまりの方々に来ていただきました。
小さな子も多くASSPの説明以外にものづくり教室やYAC秋田分団の
説明なども行いました。
DSCN7770.jpg

今後も機会があれば展示を行っていきますのでよろしくお願いいたします。
別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
燃焼実験装置完成!?

こんばんは。とりあえずホッとしている川端です。

ワケといいますと・・・

ついに燃焼実験装置がここまできました!!

横向き燃焼実験装置完成?

どうですか?かっこよくないですか?+(0゚・∀・) +
最初青色はどうなのかな・・・なんておもっていた僕がばかでした(゚∀゚)

あんまりしつこいと嫌われるのでここらへんにしますが、約一ヶ月の努力がみおむすび、とりあえずサイエンスフェスタに展示するところまでは完成しました。(細かいとこが少し残っているのですが汗)

いろいろあったなぁ~遅くまでやって授業寝過ごしたりとか・・・ ウソですよ(;^ω^)

これも関さんや加藤さんのご協力あってこそです。ありがとうございましたm(_ _)m

しかし!これで終わりではないのです。サイエンスフェスタには展示スペースの関係でこれだけしかもってけないのですが、まだランチステム滑走台のほうが残っているのですよ、ええ、はい。

これがまた難しいんですヽ(´Д`;)ノアゥア...
こちらは11月の前半までにはなんとかしたいと思っています。

またこちらのほうの製作状況も随時更新していきますのでよろしくお願いします。

では今日はこのへんで。


別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
大学サイエンスフェスタ
お久しぶりです、二井です。
最近は川端君が一生懸命更新してくれるのでとてもうれしいです。
これでもうお役御免ですかね。


さて、川端君が国立博物館の展示に触れてくれていますが
なぜ展示?とお思いの方もいらっしゃると思いますので補足をば

ASSPはこの度、国立科学博物館が開催する大学サイエンスフェスタに展示をさせて頂くこととなりました。
正確にはサイエンスフェスタに秋田大学が参加し
その中でものづくり創造工学センターの解説があり、
その一端としてASSPの展示を行うというもの・・・・の予定でした。

いつのまにかみどころのひとつになっています。

そのため川端君をはじめ展示用品の準備を行っているという次第です。

普段は秋田をでることがないので
関東圏にお住まいの方はぜひこの機会にぜひお越しください。
10月30日~11月8日までの展示になります。

よろしくお願いします。
別窓 | 色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
国立博物館大詰め
こんばんは。川端です。

国立博物館の準備もいよいよ大詰めです。

ロケットのカットモデルも修復もおおかた終わり、ランチャーと一緒に塗装の段階に移行中。

↓カットモデル
カットモデル



ばっちり割れてます。


↓ランチャー塗装終了
ランチャー塗装オレンジ


きれいなオレンジです



横向き燃焼実験装置も一緒に塗装してもらいました。

↓燃焼実験装置塗装後
燃焼実験装置塗装


色の残量と時間の問題で色は青です。理由はなんかアレですけどきれいに塗装できてます。よっかたら国立博物館にみにきてくださいね。

国立博物館で展示するものの一部を今週の土曜日・日曜日の秋田大学祭でも展示するので、こちらのほうもよろしくお願いします。

しかし秋田の天気はさっぱり分かりません。さっきまで晴れだっだのに急に雷・暴風・豪雨ですよ?勘弁してくださいってかんじですorz

こればっかりはどうしようもないんですけど(´・ω・)
では、これで。
別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
国立博物館準備

こんばんは。川端です。

国立博物館の準備と燃焼実験装置の進捗状況です。

今日はランチャーをスプレーガンで塗装してだいぶ進みました~。
途中でにわか雨という妨害がありましたが、全員で緊急撤去してなんとか無事でした(汗)


↓塗装する竹内と亀谷
ランチャー塗装

やっぱりスプレーで塗装すると仕上がりがきれいですねヾ(*´∀`*)

さて、燃焼実験装置というと・・・

机が組みあがりました!

机ぐらい簡単・・・なんて思ってましたが別々に加工した穴をあわせるのは難しいですね

しかし、なんとか一発で関さんのOKをもらえましたヾ(*´∀`*)

問題は上にのっかるエンジン周りなんでけど技術職員の加藤さんや関さん、櫻井さんに協力していただきながら進めてます。

全体完成は乞うご期待!ということで、では。

↓なぜか一年生全員集合 撮影者関さん
横向き燃焼実験装置机


別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
燃焼実験装置の製作
こんばんわ。 カニです。

カニ

昨晩、秋田大学構内をカニが歩いていました。
秋田は自然あふれるところだなぁと思いました(*´∀`)

さてさて、最近のASSPはというと、先日燃焼実験装置の足となる部分の製作がありました。

  ↓こんな感じ
091004_0028~01

溶接により、パーツをひとつひとつ組み立てます。



↓溶接をする川端
溶接をする川端

なんかかっこいい。



きれいに出来ましたーヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
燃焼実験装置の足


こんな調子で順調にすすんでいます。


国立博物館の展示に加えて学祭も近づき、忙しさは日々増すばかりですが、頑張っていきたいと思います(´・∀・` )

では、また( ´・ω・`)ノ
別窓 | 活動 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ASSPワークショップ
こんばんわ。最近になってブログの上にある地球を動かせることに気付いた川端です。
皆さん気付いてました?自分で設定しといて全然知らなかったです(;^ω^)

さて、最近のASSPはというと、9月26日にASSPの初代代表である中井さんが、ワークショップを開いてくださりました。
具体的になにをしたかといいますと、ASSP発足にまつわるお話や、よいマネージメントの方法などを勉強した後に、現在のASSPがかかえる問題点や成果を全員で共有し、どのように改善していくかを話し合いました。

↓中井さん
中井さん

ワークショップの結果、現在のASSPには団体としての組織力や運営力に問題があることがわかりました。
これらのことを個人個人が受け止め、これから、いい団体にできるように活動していきたいと思います。

↓ワークショップの様子
ASSPWS

ワークショップの後には懇親会があり、中井さんが料理を作ってくれました(´∀`*)
中井さん、スパゲッティときりたんぽ鍋おいしかったです。ありがとうございましたm(_ _)m

↓懇親会の様子
WS懇親会


つづいて燃焼実験装置の進捗状況を報告します。
現在、燃焼班は燃焼実験装置の机の製作を行っています。
机の脚はロータリーバンドソウで切れたのですが、天板が大きすぎて僕たちでは切れなかったので、技術職員の加藤さんに溶断していただきました。

↓溶断
溶断


加えて、酸化剤タンクと燃焼室を繋ぐアダプタの加工の練習として、アクリルで作ってみました。

↓アクリルで作ったアダプタ 見にくくてすいません(;´Д`)
アクリルアダプタ


更新が遅れて長文になってしまってすいません(;´瓜`)
今日から学校が始まりましたが、がんばって更新するのでチェックしていただけるとうれしいです(*´∀`*)

では今日はこれで。

別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| パイオニア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。