秋田大学学生宇宙プロジェクトのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
和歌山大学ロケット製作開始!?
閲覧者1万人超えました。随分前ですが・・・
本当ありがとうございます。二井です。

和歌山大学で今年よりハイブリッドロケットを製作開始するそうです。
そのため秋田大メンバーが製作法やGSEについて説明することになりました。
今回の目的はロケット打ち上げのノウハウの伝授と燃焼実験です。
DSCN4501.jpg

と、いうわけで24,25日と和歌山まで行ってきました。
和歌山大学には秋田大学と同じような附属センターがあり、
そこで学生がレスキューロボットやソーラカー等を作っていてクリエというそうです。
24日は主に製作法の説明です。
DSCN4520.jpg

櫻井君が機体の説明、きょうちゃんが電子回路、冨岡君がGSEの説明を行いました。
DSCN4527.jpg

和歌山大のみなさんから質問が相次ぎます。
それに的確に答えていく櫻井君です。
DSCN4588.jpg

それが終わったところで翌日は燃焼実験を行う予定なので
実験手順を全員で手順と物品のチェックを行いました。


DSCN4617.jpg

さて、明けて25日本日は燃焼実験です。
前日は豪雨だったのですが上手い具合に晴れてくれました。
和歌山大が製作した燃焼実験装置を組み立て
GSEを容易していきます。
DSCN4648.jpg

配管系を組み立てる際の注意点を説明しながら組み立てていきます。
途中イグナイタが点火しない不具合がありましたが
きちんと復旧させました。
DSCN4663.jpg

さて、いよいよ燃焼実験の準備が整いました。
退避してカウントが始まります。
4・・・・3・・・・2・・・・1・・・・0!・・・・・・・・・
rocket.jpg

2008年05月25日午前11時10分和歌山大学のグラウンドに
ハイブリッドロケットエンジンの轟音が響きました。

東海大から始まり、秋田、筑波、COREと伝わったロケットの仲間に和歌山大学が加わりました。
目指すは宇宙、これからも頑張っていきましょう!
スポンサーサイト
別窓 | 活動 | コメント:2 | トラックバック:0 |
花見
過去記事第一弾、花見です。
もう一ヶ月も前ですね、二井です。

4月19日、モデルロケットの打ち上げの後ASSPメンバーで
千秋公園へお花見へ行きました。
DSCN4122.jpg

見事に満開です。
16時くらいから宴会開始
DSCN4121.jpg

ブルーシートを敷いてみんなで盛り上がりました。
夜になると寒いのですがなんのその
新入生とも打ち解けられました。

ぶっちゃけ記憶があやふやで仕方ありません。
私が蒔いた種なので頑張って摘んでいきます。
別窓 | 色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今後の予定など
お久しぶりです、二井です。
不覚にも五月病にかかってしまい今まで更新が出来ませんでした。
大変申し訳ありません。
以前のことはおいおい更新していきます。

とりあえず今後の予定など

5月24日
和歌山大学の方がハイブリッドロケットを作るそうで
その指導に2年生が和歌山へ向かいます。
私も燃焼実験補助として行きます。

6月7日8日
宇宙技術および科学の国際シンポジウム浜松大会に参加します。
150mほど飛翔するハイブリッドロケットを製作し、打ち上げます。
HPはこちら

8月23,24日
毎年恒例能代宇宙イベントです。
秋田大学はハイブリッドロケット、カンサットに参加します。


また今期からのプロジェクトの紹介です。

・500m級ハイブリッドロケット
能代用の機体の製作打ち上げです。
プロマネは櫻井くんです。

・1km級ハイブリッドロケット
関さんがプロマネのハイブリッドロケットプロジェクトです。
ついにmからkmへ、高みを目指します。

・自作エンジンプロジェクト
私こと二井がプロマネを行います。
ついに自作エンジンを手がけようと一念発起
頑張ります。

・バルーンサットプロジェクト
きょうちゃんがプロマネです。
上空30kmまで気球をあげ種々のデータ取得を行います。

・カンサットプロジェクト
藤原さんがプロマネです。
ARLISを目標にカンサットの製作を行います。

暖かかかったり寒かったり不安定な気候ですが、
ASSPはまだまだ元気です。
別窓 | 色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| パイオニア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。