秋田大学学生宇宙プロジェクトのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ロケットガール養成講座始まりました!
DSC_1140.jpg

教官室前の向日葵の花が咲きました!
もうすっかり夏ですね、二井です。

先日から始まったロケットガール養成講座の活動も始まっています。
各班に分かれて基礎の説明や設計ですが、
毎日のように秋田大学まで来ています。

私達ASSPも女子高生に負けないよう頑張らないといけませんね。
能代宇宙イベントまで1ヶ月切りましたから。
はやくやらないと
スポンサーサイト
別窓 | 色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
FRPの切断
先日UNISECの総会に行きました、二井です。
各団体の先輩から興味深い話が沢山聞けて嬉しかったです。

さて、だいぶ前に行ったFRPの製作、だいぶ前に切りました。
今まで記事にしていなかったのは私が怠惰なせいです。
申し訳ありません。
DSC_0403.jpg

固まったFRPは引っ張り試験を行うため幅1㎝に切ります。
DSC_0408.jpg

糸鋸で切っていったのですが、FRPって結構硬いので
糸鋸の刃がどんどん摩耗してしまい何本も折れてしまいました。
初めに冨岡君が折り、続いて私が・・・
結局櫻井君まで折ってしまいました。

そのため刃を買い出しに行ってまた切るといったことをしました。
DSC_0411.jpg

この切った試験片を破壊試験にかけてどれほどの力に
耐えることが出来るか調べます。
固める際、数種類の組み合わせで作っているので耐えられる力
が違います。
試験片の両端を機械に取り付け、
除々に加重をかけていきどの位の力で壊れるか=どこまで耐えられるか
を調べました。

結果、一番耐えることが出来た組み合わせを機体に使用します。
別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ロケットガール養成講座 4
DSC_0441.jpg

関さんがカブトムシを拾ってきました。二井です。

さて、形が決定したのしろケットちゃんですが、
今度は各パーツを分けて着色です。
DSC_0438.jpg

モデラーで荒削りした発泡剤をヤスリで削って
形を整えます。
左がヤスリがけしたほうで右がモデラーのみです。
DSC_0446.jpg

パーツを串にさして着色開始です。
DSC_0449.jpg

まずは腕、肌色の部分から塗っています。
DSC_0451.jpg

ノーズコーンの部分です。
DSC_0468.jpg

顔と胴体も塗っていきます。
ちなみに塗っているのは水彩絵の具です。
DSC_0492.jpg

DSC_0493.jpg

DSC_0494.jpg

DSC_0539.jpg

色がついてきました。
パーツ単体で見るとなんかシュールですね・・・
DSC_0535.jpg

フィンの取り付けです。
ノーズコーンに切れ込みを入れてプラスチックの板をはめます。
関さんが切れ込みの角度を間違えたとショックを受けていました。
DSC_0613.jpg

のしろケットちゃんぽくなってきました。
目と口はシールで代用するそうです。

完成写真は撮れなかったので完成の様子はこちらで
のしろケットちゃん3D化計画
http://mekago.cocolog-nifty.com/noshiroket/
別窓 | 能代宇宙イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
ロケットガール養成講座
女子高生を対象としたロケットガール養成講座
今年も開催いたします。
まだまだ参加希望者募集中です。
秋田に近い方、東京圏の方ぜひ参加してみてください。
知り合いがその周辺に住んでいる方はその方に教えてください。
詳細はコチラ↓
http://www.mono.akita-u.ac.jp/rocketgirl2007/inex.html
別窓 | 色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
すみません
学期末の試験期間に突入してしまい更新滞ってます・・・
暇をみては少しずつ更新していくのでしばし待ってください…
別窓 | けっこうどうでもいいこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
ヒートプレス
1週間程前にやったことを今頃載せます、二井です。

ヒートプレスはプラスチックの板を熱して柔らかくなったときに
型にあて変形させるものです。
冷えるとその型通りになるんですよ。
DSC_0240.jpg

まずは板を適当な大きさに切り持ち手を割り箸で作ります。
DSC_0272.jpg

日がすっかり落ちているなかの作業です。
プラスチックの板を火にかざして熱します。
このとき火傷しないよう軍手をします。
DSC_0282.jpg

だんだんと柔らかくなっていきます。
手で動かして容易に曲がるようになったら頃合いです。
DSC_0283.jpg

型にしっかりと押しつけます。
すぐに冷えて固まってしまうので縁取りは手早く行います。
割り箸がしっかり固定されていないとこのとき外れてしまうんですよ。
DSC_0321.jpg

完成です。練習なので形は適当ですが・・・
実際にはロケットのノーズコーンなどに利用することもできるそうです。
別窓 | 活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| パイオニア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。