秋田大学学生宇宙プロジェクトのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
追いコン2015
こんにちは!
まだ先輩がいないと安心して加工のできない畠山です(^▽^;)

先日,今までお世話になった先輩方を送り出すための追いコン(追い出しコンパ)を行いました.

DSC_4529.jpg

日々,先輩方の知識や技術や人間性をチラ見しながら経験の差は大きいと感じ,同時に尊敬してきました.
今までお世話になっていた先輩方が卒業してしまうのはすごく寂しいです(T-T)
ですが,春からまた新しい場でご活躍されることを祈って,先輩方を送り出しました.
(叶うことならばずっといて欲しいのですが,叶ってしまったらそれはそれで大変なので(^▽^;))

今まで本当にありがとうございました.これからもお身体に気をつけて頑張ってください!
私たちはずっと応援しています(*^o^*)!!

1424336676912.jpg
(↑卒業生たちとの集合写真です)
スポンサーサイト
別窓 | 色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
11月の打ち上げ実験の打ち上げ
お疲れ様です。はじめまして。
広報班畠山です。どうぞよろしくお願いします!

秋田市はついに毎日雪が降るようになりました。
もう既に寒いですが、暖かくしてなんとか乗り越えたいです(*^。^*)


さて、ASSPでは先週、11月に能代市で行ったHTI-27号機とHTI-29号機の打ち上げの打ち上げをしました!

DSC_3526.jpg
↑その時の様子です!(^^)!

初めて自分たちで製作したロケットでの打ち上げの打ち上げだったのでなんだか感慨深かったです。製作途中では大変なことも多々ありましたが、しっかり飛んで帰ってきたのを確認できたときはみんなで声を上げて喜びました。

今回の打ち上げで得られた課題を今後のロケットに活かせるように、これからまた話し合いをしていきます。

では、次回のブログの内容については・・・・・・乞うご期待!

別窓 | 色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
新入生モデルロケット予習編
やあ (´・ω・`)
ようこそ、ASSPブログへ。
この燃料はサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
でも、このタイトルを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。

殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思って
このブログを更新したんだ。

じゃあ本文にいこうか

どもども皆さん
徐々にブログの挨拶部分が長くなってる嶋田です

ネタ切れだからコピペに頼ってるのさ!

おふざけはこれくらいにして本題へ

今回はモデルロケット制作教室に向けての予習編です
最近予告しまくってるモデルロケット制作教室ですが、いきなり来て

( 先ω輩)<さあ作れ!

じゃあんまりなので本日はブログ担当である嶋田と現副代表である渡辺君がモデルロケットを作ってみました!
今回は逐一手順説明していくから写真の量がヤバイよ!
あと別に新入生向けとタイトルで言ってるけどブログを読んでるみんなも作ってみてね!

DCIM0010.jpg

まずは材料 これで二人分だね!
旧型のモデルロケットのため羽が小さく重りにナットが必要ですが作り方には大差はありません

DCIM0012.jpg

羽やノーズ等を切り出しました(`・ω・´)
ちなみに嶋田君はこの辺りで必要な部分を鋏で切ってしまってテンションがダウンしております(´・ω・`)

DCIM0013.jpg

コピー用紙をまいてボディを作ります
気を付けないときちんと巻けなくて「ふぉぉぉぉぉぉ!」ってなるぞ!

DCIM0016.jpg

フィンとノーズをくるっと巻いて接着します
ノーズがうまくできるかで今後の作業のテンションが決まる気がします

DCIM0017.jpg

ボディとフィンの接着です
この時に芯棒からヌいちゃうと悲惨です

DCIM0018.jpg

ランチラグを通すためのストローを接着
フィンの延長線上に接着すると意味ないからな!(実例:嶋田)

DCIM0019.jpg

ノーズとボディをくっつけるのに必要な部分の制作
このあたりでノーズに重りである粘土をくっつけます

DCIM0022.jpg

本体にゴムひも(正式名称忘れちゃいました ゴメンね!)を取り付け
その後この紐にノーズをくっつけます

DCIM0020.jpg

パラシュートの代わりになるものを制作
今回のモデルロケットは軽いためパラシュートではなくこれくらいのもので十分です(`・ω・´) b 

DCIM0024.jpg

ノーズに紐を括り付け、先ほど作ったひらひらしたものを括り付け、そいつらをボディに押し込むと

DCIM0025.jpg

完成です!ヽ(゚∀゚)ノ ワー ヽ(゚∀゚)ノ ワー
いちおうこれでも飛びますが大切な作業が残っております

それは!

( ・ω・)r鹵~<巛巛巛 ペイントだ!

DCIM0029.jpg

この辺りから完全に自分との戦いになります
自分が!納得いくまで!僕はペイントをやめない!

DCIM0030.jpg

スプレーし終わったらこのように乾かし…

DCIM0033.jpg

今度こそ完成!
左が今回僕が制作したロケットで右が去年僕が作ったロケットです

ここで一つ注意を
みんな!ベニヤの上では絶対にスプレーを使うなよ!

↓アホの例
DCIM0026.jpg

↓正しいやり方
DCIM0028.jpg

このアホは言わずもがな嶋田です
このやり方でやるとゴミとかいろいろつくからみんな気を付けよう!

モデルロケット制作の簡単な説明は以上です
見てのとおり簡単なものですので割と短時間で作れます
僕の場合は約3時間で完成しました
あの色だと空に上がった時ロストするのは確定的に明らかですがね!
色合いは赤や黄色など目立つ色をお勧めするよ!

新入生の皆さんには色を付けるまでやってもらう予定です(`・ω・´)
みんなはロケットにどんないろをだしてくれるか今から期待でいっぱいです

では結びに
今回の更新は長くなりましたがこれにて終了とさせてもらいます
題材にしたモデルロケットは簡単な素材でかつ短時間に作ることができます
という観点からロケット入門にこれ以上適した素材は無いと思います
また、このブログを読んでロケットに触れてみたいと思った方は是非このようなロケットを作ってみてはいかがでしょうか?

ではまた次回の更新でノシ













別窓 | 色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
新入生歓迎会写真


こんばんは。

本日も全身筋肉痛の樋渡によるブログ更新です。

あちこち痛いですよ。とても。


今回は昨日の新歓の写真をupしようと思います。

まずは会場である一ッ森公園の風景から。

DSCN2779.jpg
森の風景。

DSCN2772.jpg
岩だらけです。

DSCN2850.jpg
こんな風景も。


続いて、活動の様子。

DSCN2783.jpg
フリスビーで遊ぶ丹野さんと嶋田君。

DSCN2785.jpg
フリスビー遊びの様子。

DSCN2808.jpg
ボールを蹴る飯田君。

DSCN2857.jpg
休憩中の皆さん。


そろそろ樋渡の寝る時間なので、書くのはこれまでにします。おやすみなさい。


皆さんは金環日食は見れましたか?






別窓 | 色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
20120520新入生歓迎会



こんばんは。はじめまして。燃焼班の樋渡です。

ブログの更新は初めてですが、頑張って書きたいと思います。


本日は新入生歓迎会を開催しました。

色々やりたかったけど、予算が...

というわけで、一ッ森公園でキャッチボールやフリスビーなどで体を動かして遊んできました。

新入生の大部分が集まってくれてよかった~

かなりいい天気だったし、スポーツをやるには持って来いの一日でした。

体動かすの超久しぶりだったから疲れたなぁ~

これからもまた同じような企画を考えてやっていこうと思います。


樋渡はそろそろ寝る時間なので寝る準備をします。おやすみなさい。

写真は明日upします。


今回ご協力いただいた皆さんありがとうございました。




別窓 | 色々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| パイオニア | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。